足と身体の不調の関係|失敗したくないなら名医に頼もう|フェイスリフトには種類がある

失敗したくないなら名医に頼もう|フェイスリフトには種類がある

ウーマン

足と身体の不調の関係

足

女性に多い外反母趾には様々な症状や原因があります。症状の軽い内は足の親指の外側が固くなったりタコの様になったりして違和感や軽い痛みしか現れません。ところが症状が進むにつれて靴を履くと強い痛みが出たり指に爪が食い込むような症状や骨が変形してしまう事もあります。外反母趾を起こしてしまう原因の一つにハイヒールなどのかかとの高い靴や細身のデザインの靴で足に負担がかかってしまう事があります。足に痛みを感じるようなことがあればスニーカーなどの靴を選ぶと良いのですが、仕事がら靴に制約のある女性も多くいます。その様な人は足になるべく負担をかけない為に靴の中敷きを工夫したり外反母趾用のサポーターなど自己治療できる物が人気があります。

外反母趾がひどくなると足の痛み以外にも頭痛や肩こりなどの全身に症状が出る場合があります。足の裏には多くのツボがあり第二の心臓と言われるほど重要な機能があります。外反母趾の治療をする際には病院で医師の診察を受ける必要があります。病院ではレントゲン撮影をして骨の歪みや外反母趾の進行具合を知る事が出来ます。重症の場合は手術が必要になりますが、軽症の場合は保存療法などの治療で済むことが多くありますので、外反母趾の症状が見られたらなるべく早く病院で治療を始める事が大切になります。また女性は男性に比べて筋肉量が少ない事が原因の一つになりますので、外反母趾を予防するためにも足の筋肉トレーニングは有効だと考えます。